結婚したい!出会い求めて婚活を・・

ずっと、職場や友人の紹介などで自然な出会いがあり、結婚できるものと信じて生きてきましたが、無理みたいです。

もう5年も彼氏がいませんし、もうすぐ30代になってしまうので、婚活をしようと思いお見合いパーティーに参加をしてみました。

ある男性と知り合うことができ、連絡先を交換したのですが、あまりメールをしても盛り上がりません。

いきなり運命の相手と出会うことはないと思っているのですが、がっかりしている自分がいます。

もっとたくさん婚活パーティーに参加をして、色々な男性と話して自分に合う人を見つけようと思います。

恋活サイトや出会い系サイトは詳細なプロフィールがあるとはいえ所詮はプロフィール。お見合いパーティーは実際に相手に会って会話を交わすことでお互いを知ることができます。日本の津々浦々でほぼ毎日開催されているので、忙しい社会人でもどこかで都合を合わせて参加することができることでしょう。様々な趣向を凝らしたパーティーも多いので、楽しみながら出会える魅力は堪りません。
参考:どうやって彼女・彼氏と出会う?【社会人編】※出会えない方超必見!!

婚活をする前はちょっと太り気味だったので、最近はキレイになるためにダイエットを始めました。

若くもないので見た目をキレイにしないと選んでもらえないと思いますし、アンチエイジング対策を始めました。

相手に対しては年齢、年収や外見などを気にせず、話をして楽しいか、仕事をきちんとしているのかと重視したいと思います。

婚活はマーケティングだと思うとうまくいく!?

合コン、街コン、婚活パーティー、お見合い、ネット婚活、いろいろな方法で世の女性は婚活に励んでいますが、なかなかうまくいかなくて悩んでいる人も多いのでは?

どうして私の好みの人と出会えないんだろう…
好みのタイプがいてもうまくいかない…
など悩みは人それぞれですが、そんな時は「婚活はマーケティング」だと思ってみては?

結婚という市場で、運命の人と出会い結婚するためには、
・自分はどういう人を求めているのか?条件は?
・その人をゲットするためにはどこで婚活するのがもっとも効率が良いか?
・自分はどういう人に好かれるのか?

需要と供給を考えて行動すると、うまくいく確率はあがっていくはずです。

たとえば、自分はすぐにでも結婚したくて、経済力のある人が良くて…と思っているのであればオススメは婚活パーティーやお見合いです。

なぜならそこにいる男性は身元がある程度しっかりしていて、結婚したいと考えているからです。
合コンや街コンではただ恋をしたいと思っている男性が来ている場合も多いので、そういう男性には結婚願望の強すぎる女性は敬遠されてしまうことも。

冷静に自分のことを分析すれば、自ずと道は拓けてきます。

出会いたいと思う気持ち

結婚したいのに出会いがない、という言葉を良く耳にしますが
自分の経験から言うと、出会ってるのに気がついていないか
出会おうとしていないのではないか、と思います。

私が過去最高に結婚したかったのが20代後半でした。
出産、子育てなどのプランからしても、世間体からしても
何より親の希望もあり20代で結婚したかったのです。

ところが、当時付き合っていた人は結婚願望があまりない人で
そのうち機が熟したら、という感じだったので衝突ばかりになり
結局自滅してしまいました。

その後、かなり落ち込み男性不信に陥り、仕事に集中するように
なると面白いように自分の周りから男性が消えました。
気がつかないうちに男性をシャットアウトしていたのだと思います。
そんな日々が何と5年も続いた頃に、やっと浮上。

すると、また面白いように新たな知り合いやら友達やら、そして
信頼できる彼も出来ました。

簡単に言うと、自分の心がけ一つ、そしていい出会いが欲しいと
思うか思わないか、これにかかっていると思います。

ちなみに、この頃知り合った彼と3年付き合って結婚しました。
プランからはだいぶ外れてしまいましたが、10年遅れの出産、子育てに奮闘中です。

お見合いパーティーで良い出会いがありました!

友人に誘われてなんとなく参加をしたお見合いパーティーで、良い出会いがありました。

お見合いパーティーは意外に楽しく、人見知りのしない性格なので色々な男性と話をしていたら、気になる男性がいてその人とカップルになってしまいました。

今は彼と楽しくメールをしており、今度二人きりでデートをする予定です。

友人は良い出会いがなかったので、私に「いいなぁ」と嫉妬しています。まさかこんな風な良い出会いがあるとは思いませんでした。

実は1年前もお見合いパーティーに参加をしたことがあるのですが、良い人がいなくて婚活やめたんですよね。

ガツガツしていなかったのが良かったのか、彼が運命の相手なのかわかりませんが、普段の生活の中でなかなか出会いなんてないので、この出会いを大切にしたいと思っています。

彼とは趣味や価値観が同じなので、話していてとても楽しく、将来はどんな風にしたいなども話しています。

性格は穏やかで笑顔が素敵な人なんです。もっと仲良くなりたいです!

人が集まる場に行くこと

私の彼氏は船乗りです。

船乗りといっても漁船ではなく貿易船の船乗りなので航海へ行くと
半年ほど帰ってきません。
船乗りはあまり出会いがないようで
私と友人の会見だと船乗りにイケメンはあまりおらず(すみません)
半年も会えないこともあるので、彼女ができにくい職種のようでした。

なぜ私が船乗りの彼と付き合ったかというと
私の友人の彼氏が船乗りで、友人彼氏の上司が男だらけの船に
たまには女の子を呼んでよ、と私の友人に頼み、私が呼ばれました。

コンパなどではなく、既婚者ばかりの船の飲み会でした。
そこで私は今の彼氏と出会うことになります。

当時私は25歳で2年ほど彼氏がおらず、そろそろ彼氏を作らないと
一生独り身だと思っていました。コンパも週1で行っていたと思います。

それでも、船乗りと付き合う気もさらさらなく(すみません)
無料でお酒とご飯が出てくるからいいや♪くらいに思っていました。
そこで船乗りの上司の方に気に入られ、今の彼を紹介されました。
全く人を好きにならなかった私がなぜか彼をいいと思ってしまいました。

不思議です。
コンパという出会い目的の集まりばかりに行くのではなく
ただの飲み会でも出会いがあるんだなと思いました。
出会いがなさそうだからと行かないではなく、
何事にも足を運んだらいいことがあるんだなと思いました。

彼と結婚できればいいなと思います。

若い女性と知り合いたいなら何をすべきか

若い女性と知り合いお付き合いするためには、何をすべきかと言えば、まずは自分を磨くことです。

自分を磨き女性の思考を色々研究することです。己を知り敵を知れば百戦危うからず!ということです。

若い女性しか読まないような雑誌にもあえて目を通しておけば意外な女性の嗜好品がわかったり女性心理が必然的に学べます。

レディースファッションにも詳しくなれるし、こういう知識をさりげなく出されると女性は「よく知ってるねえ!なんか博学~」とか勝手に盛り上がってくれます。

パンケーキとかの美味しいカフェ、パフェが個性的な話題のカフェなども知っておいて損はありません。

スイーツ情報をこまめに雑誌などでチェックしているとデートの時に「ご飯食べたしどこ行こうか?あ、スイーツの美味しいお店、俺知ってるねんだ。」

こういう風に次のいくべきデートスポットさえも自分がエスコートできるのです。パワースポットも、雑貨のお店も女性向け漫画も知っていて損はありません。全ては良き出会いのために!

行動しないと出会いがないので婚活します

婚活をしようかなぁと悩んでいます。もうすぐ30歳になるのですが、彼氏はいません。半年前に別れました。

田舎の両親からは誰か良い人はいないのかと電話がかかってきますし、田舎でお見合いをしなさいとか言われています・・・。

田舎で1対1のお見合いするぐらいなら、こっちで婚活パーティーや街コンなどで出会いを求めたほうが良いです。

でも今は仕事がとても忙しく、友達もいっぱいいますし、まだ独身の子もいるのでそれほど焦りを感じません。

ですが、30代になると婚活は厳しくなると聞きますし、今のうちに動いておくべきかなとも思います。

最近ちょっと肌の衰えを感じてきましたし、エステに行き自分磨きをして、婚活にも挑戦してみようかと思います。

婚活パーティーに参加をするなんてとてもドキドキしますが、まずは参加してみないことには何も変わらないと思います。

今の生活をただダラダラ送っていたら絶対に出会いは期待できないんですよね。わかっているので、行動します!

人生初めての告白

24歳までずっと彼氏いない歴24年の私に、初めて彼氏ができた時の話です。
それまでの私は、自分に自信がなくコンプレックスの塊となっていました。

そのため、積極的に合コンに参加したり、出会いの場となる男女の集まりなどには一切近寄らないでいました。友人は、そんな私を心配して紹介してくれると言ってくれたのですが、すべて断っていました。

しかし、それは突然の出会いでした。
私が短期のバイトとして行った宅配業者の正社員として、彼がいたのです。
初めて見た時は、無愛想な感じで怖そうでした。ですが、どうしても仕事上確認することがあって話しかけたところ、予想外にやさしい声だったのです。
イメージとのギャップにかなり驚きました。

それ以降、急に気になるようになり、人生初めてとなるラブレターを書いて渡しました。
恋愛に奥手な私が、これほど積極的な行動に出るとは自分でも驚きでした。
それほど、彼と付き合いたいという気持ちが強かったのだと思います。

その後、私達は付き合うようになりました。彼氏いない歴が24年で終わったのです。